スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

めがっさー! 

めがっさー!

というわけで買ってまいりました鶴屋さんと朝倉のキャラソン。
ポスターは無かったけど致し方なし。
のいぢ氏の書き下ろしだったら死んでも探したでしょうが、書き下ろしでものいぢ氏の絵でも無いので諦めがつきます・・・。
いや、まだ狙ってますがw


さてレビュー。

両方共、ハレ晴レユカイが酷いのは数週間前から公開されてるので皆さん知ってますよね。
キャラを意識しすぎて歌詞までいじっちゃうのは流石の俺も退きますw
声もキャラっぽくわざと下手に歌ってる気がしますね。ラジオでもわざと下手に歌ってる疑惑が浮上してましたがw

とりあえず現在のハレユカランク。
平野+茅原+後藤>茅原>>>超えられない壁>>>後藤>>松岡>桑谷=平野
茅原実里は絶対神。

続いてハレユカ以外の収録曲。
~鶴屋さん盤~
・「青春いいじゃないかっ」
 サビが非常にノリやすい。韻を踏んだ3・3・4のリズムが耳に残ります。
 鶴屋さんの独特なキャラも歌詞に表現されてて中々良い出来かと。
 もうちょっと盛り上がる場面があってもいい気はするが。
・「めがっさ好奇心」
 鶴屋さんのキャラに似合わずローテンポ。
 歌詞が非常に良く出来ている。鶴屋さんの独り言になっているのだが、鶴屋さんの劇中の位置、立ち振る舞いがとてもわかりやすくなっている。
 曲もそんなに悪くないですよ。落ち着いて聞けます。

~朝倉涼子~
・「小指でぎゅっ!」
 本性(?)を表す前の朝倉のキャラソンなのか、朝倉とは関係無いただのポップソングなのかわからないw
 (´・ω・`)なんか至って普通の曲。ノリはアニソンっぽいですが。
・「COOL EDITION」
 今回の最ヒット曲。
 長門のキャラソンの「雪、無音、窓辺にて。」の朝倉バージョンとも言うべき曲。しかし長門に比べて曲激しい。正に相反する2人を表現しているといえるだろう。
 曲のいたるところに劇中の名セリフが盛り込まれているのだが、如何せん朝倉はセリフが少ないのでキョンへのセリフをほとんど使ってしまっている状態にw実際アニメを見た人ならあのシーンがフラッシュバックするはず。


こんな感じですかね。どうも文才が無いので読みにくいでしょうが御勘弁を。

SNoWの新曲「NightmaRe」も今日発売だったんですが売っているはずもなく。カップリングが知ってる曲なので買おうかどうか迷っているのですが・・・。
恐らくKOTOKOの新アルバム「UZU-MAKI」は買います。初回限定版とかあったかな・・・。
スポンサーサイト
[ 2006/12/06 01:08 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
プロフィール

こっすぃー

Author:こっすぃー
当ブログは青色落葉の日記ページです。
リンクフリーです。リンクした場合は一報ください。
ブログ内の画像の無断転載、複製、加工を禁じます。

最近の記事+コメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。